武田塾南流山校
住所:〒270-0163
千葉県流山市南流山2丁目2-7
渋谷ビル 2階
電話番号:04-7192-7311

(受付時間:火~土 13:00~22:00)

 カテゴリー

​カテゴリー

​武田塾本校サイト

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

Copyright ©  南流山で大学受験の学習塾・予備校なら偏差値20UPの武田塾 All rights reserved.

新松戸周辺の大学進学塾・予備校と武田塾

October 8, 2017

新松戸周辺には進学塾も多いが、「日本初!授業をしない塾」が登場!

 

志望校に合格したい! そのための勉強がしたい!

新松戸の塾と予備校事情を調べてみました!

 

個別指導塾ばかりが目立つ新松戸周辺

 

 

❖ 守谷駅から13分で行ける武田塾 ❖

武田塾 南流山校開校

流山市南流山2-2-7 渋谷ビル2F TEL:04-7192-7311

(南流山駅までの乗車時間3分、駅から徒歩1分)

 

❖ 小中学生指導の延長にしか過ぎない個別指導塾 ❖

 

新松戸周辺には、ご多分に漏れず小中学生相手の個別指導塾に付随して高校生の勉学も見る塾が多いようです。本来、個別指導塾は、子供のためのキャバクラと揶揄されるように、褒めてやる気を起こさせることに重点を置いた指導法を取っています。

 

個別指導と呼ばれる形式も、一対一でなく、「一対一は〝個人指導〟、一人ひとりの状況を見ながら指導するから〝個別指導〟」という、都合のいい解釈をしています。

 

さらに小中学生が数多く通う塾なので、志望する大学ごと、さらには志望する学部ごとの受験対策ノウハウを持ち合わせていません。

 

大学ごとに試験の傾向も異なり、難易度の高い大学ばかりです。まんべんなく勉強することで基礎学力はアップするでしょうが、限られた時間の中で切磋琢磨して競い合う大学受験の現状からは、

なんと牧歌的なんだろうとしか言いようがありません。

 

20数校、新松戸にある個別指導塾に通った生徒や父母からの書き込みを閲覧してみました。

その結果、7割方は小学生だった生徒と父母からの書き込みでした。そして残りの3割が中学生とその父母からの書き込みです。

 

個別指導塾に通い、大学受験に挑戦した生徒やその父母からの書き込みなど1件もありません。

個別指導塾では現役高校生も、そして浪人生も募集しているはずなのに、彼らは何処へ消えたのでしょうか?

 

❖ 新松戸には、映像授業の塾も増え続けているが ❖

 

東進衛星予備校や河合塾マナビスなど、映像授業を謳い文句にした大手の塾のフランチャイズ加盟校が増えています。ただ映像を流す設備さえあれば、素人にも経営できるという手軽さから開校される例が多いようです。

 

勉強のやり方が分かっている生徒さんには、映像授業の利点も生かせるかもしれません。

倍速設定にして、一気にノートも取り、先へ先へと進む生徒もいるようです(多くのコマを取ることになり、受講料が跳ね上がるけどね)。さらに通っている高校が工業高校や商業高校なので受験科目に絞って受講したいという生徒もいるようです。

 

だが、しょせん垂れ流しの授業に過ぎません。いかにも勉強したつもりになれるし、軽い疲労感もあって一時的な達成感と満足を味わうことができるでしょう。でもそれだけのことで、それで知識が定着するわけがありません。勉強、特に真剣勝負ともいえる受験勉強においては、自学自習で演習問題などをこなさない限り、志望校合格は遠のくばかりです。

 

 

❖ 無駄のない勉強でないと、試験に間に合わない ❖

 

❖ 受験生ならば、塾通いにも合理性が必要です

 

「授業を受けたから成績が上がるなんてことはありません」「塾・予備校で受ける授業は時間の浪費で無意味です」

「自学自習ができるならば、武田塾に通うことさえ無意味です」「その時間を勉強に充てるべきです」

このように武田塾では言い続けてきました。大学進学を目指す現役高校生には、余分な時間なんてありません。高校での授業、部活や学校行事、友達との語らいの時間も必要です。塾や予備校の授業を受ける暇があれば、学校の授業の復習と、志望校合格のための課題に即した参考書を使った自学自習で、偏差値アップに努めるべきです。

武田塾南流山校からのお知らせです!

≪ 南流山校/新規開校記念特別イベント ≫

期間限定の特別企画を用意しました。もちろん参加費は無料です。

 

地上最速の勉強法

個別に教えちゃいますスペシャル

事前予約が必要です。先着順とさせていただきます。

 

≪ 開校記念特典 ≫

特典1 「最新版! 奇跡の逆転合格カリキュラム」を贈呈

特典2 無数の参考書の中から、あなたに合う参考書を選択

 

 

❖ 大丈夫です。入塾していただなくて結構です ❖

合格へ最短距離での勉強法だけでも聞きに来てください

 

❖ 当然のことながら、自学自習は自分でやるものです

武田塾の勉強法を知って、武田塾に通わずに自学自習だけで難関大学に合格した人たちも一杯います。その後、そのような人たちが武田塾の講師になる例が多いのです。だから、無料受験相談だけという受験生の方も大歓迎です。

 

武田塾の無料受験相談では、E判定からの逆転合格を次々と実現してきた経験に基づき、志望大学の各志望学部合格への学習ルートを提示しています。いつまでに、どの参考書のどの部分を完璧に習得しなければならないか、最短距離での、志望校合格までの勉強方法をご紹介します。

 

志望校合格へ向け、いつまでに、どの参考書どの部分を、どのような方法によって収得するか。これさえ分かれば、あとは実践あるのみです。

受験の悩みは、ここですべて解決!それが武田塾の無料受験相談です。

 

 

❖ もちろん入塾大歓迎ですが、受験相談の後で考えてください

勉強の進捗状況のチェックや自学自習の管理を希望する人のための武田塾です。自学自習が前提ですから、それが出来そうにない受験生ならば、入塾するだけ無駄になります。

 

入塾金や受講料も、次々と講座を取らせて、気が付けば高額になっている塾や予備校ほどではないですが、ハッキリ言って安くはありません。一人ひとりの出発点を踏まえて、進捗状況を見ながら自学自習を指導するって、意外と大変な作業なのです。

 

だからまずは、無料受験相談です。志望校合格までの最短ルートを知りたいだけの人も、武田塾への入塾を希望しておられる方も、武田塾の勉強法と合格への指針を聞いてください。すべては、そこから始まります。

 

❖ まずは、自宅に近い塾から検討してください

「勉強のやり方に自信がなかったり、自学自習のペース管理や持続性に不安があるならば、その時こそ武田塾への入塾を検討してください」

 

これが武田塾の基本姿勢です。無駄な授業や通塾に費やす時間があるならば、部活や学校の行事など、高校の3年間という大切な時間を有意義に過ごして欲しいと願っています。

 

1年365日のうち、何日高校へ通っていますか? 土日や祭日、春休みに夏休みに冬休み。部活でもない限り、意外と意外で通学していないのです。それなのに高校近くの塾へ通うのですか?

 

自習室を使うためだけに塾や予備校に行く生徒も多いようです。なぜ電車を乗り継ぎ、わざわざ遠くの自習室へ通うのでしょう。せいぜい英単語を覚える時間が確保できる程度です。

このような方には、南流山校の無料受験相談がお勧めです

  • 志望校合格までの道筋が見えない

  • 一生懸命やっているのに成績が上がらない

  • E判定だけど、どうしても受かりたい大学がある

  • 効率的な勉強法を知りたい

  • 志望校の決め方を教えてほしい

  • 入試までの勉強の進め方を知りたい

開校イベント以外にも適宜、無料受験相談を実施しています。

南流山校の無料受験相談のお申込みはこちら ⇒ 無料受験相談申込みフォーム

電話でのお申込みは、こちらから

Tel:04-7192-7311 (13:00~21:30/日曜日を除く)

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事